田中雄大の挑戦!超優良株投資億万長者入門

ネット株式売買講座-信用取引編 

手軽なネット取引での株式売買。その中でも上手に運用すればローリスクハイリターンな信用取引の極意を伝授するサイトです。負けない基本は欲張らないこと。短期で負けない株運用は中長期の勝ちを意味します。

サイトマップ

資産運用?

専業投資家と言われる相場で生計を立てている投資家と、仕事を持ちながら投資を行っている一般投資家の考え方、行動の違いを押さえておくことが重要です。

簡単に言えば、証券会社ディーラーと同じく相場を見てその都度相場の動きに対応できる投資家と、仕事があって相場の動きをみることができない投資家では、相場に対する考え方を変えなければならないからです。

また、ザラ場の動きを見ることができても、専業投資家は自らの生計や人生を賭けているのに対し、巧く行けば利益になればよいと安易に相場に対峙している投資家とでは、相場に対応する姿勢に圧倒的な差が出ます。

現実にはネット取引を使って機敏に行動する投資家と、常に相場変化に送れる一般投資家の差が信用取引を考える上で重要な要因を生じさせています。



専業投資家の中にも、様々な投資スタイルを持つ人がいるので、私なりのイメージで比較していきますが、専業投資家と一般投資家の決定的な違いは専業が生活費を含む生涯必要な資金を相場で得ようとするのに対し、一般はあくまで余裕資金運用であるということです。

つまり、専業にとっての相場とは、それそのものが事業ということになります。

事業であれば計画があり、計画があればそれを達成するためのノウハウがあり、さらに計画と現実の差異分析があります。

事業であれば、時には撤退の判断を下さなければならないこともあり、それは専業を廃業するということを意味します。

専業を廃業しサラリーマンに戻ろうとしても世間はそのようなものをたやすく受け入れるほど甘くありません。

専業になると決めたときからもう後戻りはしない決意で彼らは相場に臨んでいます。

一般投資家の中にも、老後に困らないだけの資金があり、ほんとうに余裕資金運用ということで相場に対峙している方もいますが、現実には定年を迎えて、退職金年金では老後の生活が送れない方々が真剣に相場に取り組んでいることもあります。

また、最近は、若い方がまだ投資資金は少ないものの、将来への不安からなんとか相場で収益を得ようと本気になっています。

しかし、多くの投資家は相場上昇などによりマスコミが騒ぐとそれに乗る形でなんの準備もせずに株価がかなり上昇してからノコノコと市場にでてきます。

そして彼らが出てきた時にそれまで買った投資家が利益確定を行うがために、出遅れ組はいつも高値掴みとなり、損失の山を築きます。

専業が存在するしないに関わらず信用取引で負けていくのはこのパターンが最も多いように感じます。

何故そうなるかと言えば、常日頃チャートを見ていないからで、本体買いに変わったあたりから買えばいいのにそのタイミングを逸するからです。

専業は生活がかかっているので、毎日チャートを見て、チャンスが来たと思えばすぐに行動します。



おそらく専業投資家は殆どネットで取引しているのでしょう。

それは取引コストが安いからです。

それに対して一般投資家の中には、対面取引の高い手数料で売買する投資家もいます。

パソコンやネットが使えないのか、自分で相場判断ができないので営業マンに相場を聞いているのでしょう

営業マンは顧客から売買を取次ぐのが仕事であって、相場分析のプロではありませんから、プロでない人に意見を聞くから、そこに混乱が生じます。

営業マンも相場を聞かれてわかりませんでは商売になりませんから、自分がわからないことでも何がしかの話をくっつけてきます。

聞く側に判断するだけの分別があればいいのですが、分別がないためにその話に乗るしかないのです。

さらに買いましょうと言った手前、相場が下がっても損切りしましょうとはいえません。

お前が買いましょうといったから買ったんだどうしてくれると突っ込まれると安くなったんだからもう一度買いましょうとナンピンを勧めてきます。

損切って起こられて出金されたら商売になりませんから。

売買速度の違い

【支持されて一周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
負の連鎖から脱出し勝ちパターンへ
信用取引で利益を得る
同じ失敗の繰り返し
負ける原因を排除
信用取引は担保取引
価格推移の分析
相場に乗る
波動
資産運用?
売買速度の違い
専業の利益
資産を増やす
スイングトレード
デイトレード
時代はネット株
投資革命 ― 1日20分で1億円をめざす株式システムトレード
リンク集
【兜町特捜最前線】WINTRADE最新仕手株情報!
【プログレスマインド】年利48%の実績・リアルタイム株式個別銘柄配信
☆『本当に勝てる銘柄配信、株で勝つ方法』本物の投資顧問会社の銘柄配信サービス!

























































株 損



ネット株式売買講座-信用取引編 All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。