田中雄大の挑戦!超優良株投資億万長者入門

ネット株式売買講座-信用取引編 

手軽なネット取引での株式売買。その中でも上手に運用すればローリスクハイリターンな信用取引の極意を伝授するサイトです。負けない基本は欲張らないこと。短期で負けない株運用は中長期の勝ちを意味します。

サイトマップ

支持線と抵抗線|波動

上昇相場安値と安値を結んだ線が安値の傾向線と考えられるので、直近高値から相場がこの線を割りこむと、直近高値を付ける前の安値を割り込んでいなくても、すでにその安値の傾向線が維持できないと解され、相場は売られていきます。

そして最終的には直近高値を付ける前の安値を割り込むと上昇が終わると定義されます。

この安値と安値を結んだ線を下値支持線と呼び、本来3つの安値を通るものが有効とされます。



同様に下落相場で高値と高値を結んだ線が高値の傾向線と考えられ、直近安値から相場がこの線を超えてくると、直近安値を付ける前の高値を超えていなくても、すでにその高値の傾向線を超えたと解され、相場は買われていきます。

そして、最終的には直近安値を付ける前の高値を超えると下落が終わると定義されます。

この高値と高値を結んだ線を上値抵抗線と呼び、本来3つの高値を通るものが有効とされています。

相場の流れに乗るということは、全て順張りのやり方になります。

突発的な相場変動は誰も対処のしようがありませんが、通常の変動であれば、トレンドフォロー、順張りのやり方の方損失は比較的軽微に抑えられます。

つまり、相場の基本は定義に従って相場を上昇と下落に分け、上昇している相場は押し目買い、下落している相場は売りに徹することです。

負け組は上昇している相場を売りから入り、下落している相場を買いからはいるので負けるのです。

本来、上昇相場を買いから入り、利益を出さなければならないのに、また下落相場をカラ売りで対処して利益を出さなければならないのに、上昇相場で売りで損し、下落相場で買いで損していてはいったいいつ利益を得られるのでしょうか。



相場の道中から相場に入るよりも、流れが変わるポイントから入った方が利益になりやすいと思います。

ネット時代の信用取引では大きな流れを待つ必要hはありません。

現実にはローソク足がその前の安値を割り込めば売られてくるし、その前の高値を超えれば買われてきます。

更に、その動きに陰線の法則や陽線の法則を加え、総合的に判断します。

サラリーマンの方は週足など大きめの流れで勝負し、専業はこの基本的な動きを日足や分足で考えればいいでしょう。

結局、専業投資家の方が圧倒的に動きが速く、一般投資家は常に行動が送れることを認識した上で、それではどうするかと対応策を考えるべきです。

いち早く反応できれば評価益の減少も評価損の拡大も防げます。

その差は計り知れません。

その意味で、相場が変化する動きを理解することは絶対に必要です。

資産運用?

【支持されて一周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
負の連鎖から脱出し勝ちパターンへ
信用取引で利益を得る
同じ失敗の繰り返し
負ける原因を排除
信用取引は担保取引
価格推移の分析
相場に乗る
波動
支持線と抵抗線
資産運用?
資産を増やす
スイングトレード
デイトレード
時代はネット株
投資革命 ― 1日20分で1億円をめざす株式システムトレード
リンク集
【兜町特捜最前線】WINTRADE最新仕手株情報!
【プログレスマインド】年利48%の実績・リアルタイム株式個別銘柄配信
☆『本当に勝てる銘柄配信、株で勝つ方法』本物の投資顧問会社の銘柄配信サービス!



































株 掲示板



ネット株式売買講座-信用取引編 All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。